箱根湯本の状況取材 火山活動の影響は感じないほど活況

大涌谷の警戒レベルが上昇しているから、観光客にどれだけの影響があるのか?
気になったので現地へ取材。

しかし、新宿からわずか90分で訪問できる観光地ということもあり、もともとの人数が多いのかいつも通りのにぎわいという状況であった。

取材日が土曜日の午後なので現地に宿をとる人のピークなのか、旅館街へのバスが3コースあり、そのうち一つは満員になるなど影響を感じさせない。
お土産屋さんもシャッター閉じているようなところはない。外国人も中国系だけではなく欧米系の観光客も多い。

というわけで火山活動が影響して、箱根が空いているなどと思わないほうが良い!

カテゴリー: , 温泉 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください