Pontaカード磁気不良で交換

以前から特定のスタンドだけPontaカードが読み取れず、別の読み取り可能なスタンドで使っていたのだが、今日になっていままで読み取れていたスタンドでも読込不可!

流石に15年以上は使っているの磁気不良だろうか。以前三菱東京UFJ銀行の磁気不良があったばっかりだがあちらとて10年以上なので定期的に交換されるクレジットカードに比べるとポイントカードの磁気不良は避けられない運命なのかもしれない。

Pontaカードの再発行は電話の自動音声でできるが、これがカードのウラ面のセキュリティコードの他に自分の携帯番号だったり、生年月日だったり本人確認を全部自動音声で行うので時間がかかる。それなのに携帯電話からはナビダイヤルで有料と言うので固定電話で挑戦。

無事認証完了で新しいカード番号はその場で教えてもらえて(この番号自体は覚えていても意味はないが)、カードは10日後に届くそうである。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2024時点でカード利用明細出現が遅い業種

数年前に比べるとICカードでの取引が増えたためかカード利用日から明細出現までの日数が短くなった。

具体的に短くなった業種はガソリンスタンドやスーパーが10日前後かかるのも珍しくなかったが、いまでは他の店と同じぐらいのタイムラグで出現するようになった。

未だに利用日と明細出現までの時間がかかるのがETC(20日ぐらい)だが、これは通行時精算ではないようなので(割引とかフリーパスの適用などの条件判定があるため)しょうがない。

特殊事例とは思うけど三井ダイレクトが決済時点ではなく、翌月の5-6に決済日が回されるようで、明細出現までに一ヶ月ぐらいかかることもある。この注文時と決済日のズレは通販サイトでもよく起こるがせいぜい数日なんだが(通販の場合たいていは発送した日が決済日となる)

後楽天トラベルとかじゃらんとかもネットで決済した場合に10日ぐらいかかることがある(締め日があるのかもしれないが)

そんななか最近使ったので異常に遅かったのが楽天スマートペイ。なんと利用してから18日経過してから明細が上がってきた。まぁそもそも楽天スマートペイ自体レアなのでそんなに遭遇しないけど、半月以上経過するのはいただけないな。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

ジェフグルメカード利用記録 すかいらーくグループ ジョナサン

たぶん過去にも利用したことあると思うけどメジャーなすかいらーくグループなのであえて取り上げてなかった模様。

すかいらーくグループではすっかりおなじみとなったタブレット注文と猫型配膳ロボット

今日会計の端数が50円ということでお釣り450円ゲットできるチャンスというわけで、ジェフグルメカード出払う旨を伝えたところさすがにメジャーチェーンなので、「グルメカードならお釣りでます」と事前に教えてくれるという。

レシートにもグルメカードの記載があってお釣りも印刷されていた。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

ジェフグルメカード利用記録 ゼンショーグループオリーブの丘

ジェフグルメカード利用でお釣りが出るかを体を貼って取材するシリーズ。

コロナですっかりおやすみになっていたのだが、ジェフグルメカードの在庫が全然はけないので再開!

ゼンショーグループでは最大手のすき家がジェフグルメカードに対応していないので、グループ全体で使えないと勘違いしてしまうが、ここのブランドで対応している店もあるので要チェック!

訪問した店は徹底的なオートメーションがされており、入口からタッチパネルセルフ対応、配膳ロボット大活躍でセルフレジ。

こういうときはジェフグルメカード対応してないんじゃないかと思ったらそのとおり、しかも株主優待券と併用なので有人レジじゃないと駄目。

仕組みとしては店員サンがレジのウラで、株主優待とジェフグルメカードの枚数を入力するたびに残高が減っていく、最後にはセルフレジからお釣りが出るのできちんとシステムでお釣りがでると対応されている模様。

レシートにも「グルメカード」の記載ありである。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | コメントする

口内炎にケナログは売ってないのでオルテクサー

口内炎にはケナログというわけでケナログを愛用してきたのだが、それを切らしてからは気合で乗り切ってきた(つまり何もしない)

自分の場合口内炎のきっかけは内側の唇を不意にかんでしまうことがきっかけなので気をつければ大丈夫なのだが、この間強烈にかんでしまいちょうど避けようがない位置に口内炎が出来た。

これはたまらんとケナログ後継というわけでオルテクサーアリますかと聞いてみたら結構ありますな。成分もトリアムシノロンアセトニド100mgで一緒。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

クレジットカード障害 CARDNET決済システム

JCB系列の決済システムであるCARDNET

導入している加盟店も多いがゆえに障害の影響も大きいようだ。

特定のカードじゃなく、この決済システムを使っている店だと駄目なようで、カードを変えれば大丈夫という類ではないようだ。

幸いにして午前中にCARDNET加盟店で買い物したときは大丈夫だったが。今はCARDNETと系列のJ-MUPSの決済システムを使う店舗では決済不可能とのこと。

CARDNETと並んでシェアの高いINFOX(CAFIS)は大丈夫っぽい。またその他の決済システム(GMO-FG)なども大丈夫。

どの決済システムを利用してるかは店舗次第なので、こればっかりは使えないところはカード変えてもたぶん駄目。CARDNET/J-MUPS以外のシステムを使っている店を探しましょう・・ていうか復旧を待ちましょう!

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

某自動車販売店のサクラレビューの見分け方

以前Amazonのレビューでもアプリのレビューでも同じようなことを書いたが、Googleのレビューでもサクラレビューを見分ける方法。

同業他社に比べてやたら平均点が高い(4以上があったら怪しい)

5のレビューが連続している一方で、1や2のレビューも散見される(3,4が驚くほど少ない)

5のレビューが連続しており、5の投稿者のレビュー件数はその該当店舗のみ。

上記条件で某自動車販売店を見てみたところ、全てに一致したので5のレビューはすべてサクラ、それを除くと平均評価は1台だろう。

ついでに言うと5のレビューの中身も良かったとかで具体的に何が良かったのかの説明が薄い。店頭で契約時に5をつけてくださいとサクラレビューを促進しているのはここに限った話ではないが。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

仕組債 売り手が儲かる 仕組みなり

某銀行が仕組み債を販売して大きな損失というニュース。

残念ながら仕組債はどうあがいても損する仕組み。

この仕組み債の場合、株価と連動しており、株価が上昇していれば、5%の金利、下落すると株で償還というもの。

これどう転んでも損しかしない。5%の金利など、現物の株価が値上がりしていればそれ以上の利益になる。だが、仕組み債では上限が5%に固定され、利益は限定される。

そのくせ損失は株価下落なので最悪0で紙くずになる可能性がある。ハイリスク、ローリターンで仕組み債は売り手だけが儲かる仕組みなのである。

もし仕組み債を勧めてきたら、その販売員はやばい。しかし銀行がすすめる投資信託など手数料しか考えてないのでそもそも購入しないほうが良い。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

モバイルSuica チャージ済み残高は使える

本日JR東日本のシステムで広範囲に障害が発生している模様。

こういうときは障害の影響を冷静に見極めなければいけない。

どうやら改札は大丈夫なようなので、事前にチャージしている残高の範囲内であればモバイルSuicaは利用可能。

チャージとかグリーン券とかえきねっと絡みを処理するサーバーの不具合のようなのでこれらは不可。

同じ電子決済でもFelicaを使ってないQR決済系でサーバーに障害があると、まず決済は出来ないだろうな。

というわけで個人が取れる防御策は複数の決済手段を持っておくこと。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

えきねっと 手数料なしの予約変更でも決済は走る

料金が全く変わらない予約変更でも一旦同じ金額のオーソリが走るようだ。

ちょっと不思議になって公式HPを調べてみると、以下の記載があり、正しい挙動のようだ。

一旦同じ金額でも安くなろうとも新しい予約に対してオーソリを走らせ(この時点で課金発生)、過去の予約に関してはマイナスで取り消し相殺0。ということになる。

クレジットカード決済でお求め後、変更をされた場合、

①(変更前の)クレジットカード決済ずみの元の予約の全額を返金し、

②(変更後の)新たな予約の代金を改めて決済します。

よって、実際にお客さまにお支払いいただく金額は②のみです。ただし、クレジットカード会社によっては、①と②の情報が、口座に同時に反映されないことがあります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする