グリーンプラザ 新宿 カプセルホテル宿泊記

翌日早朝出社のため、起きられなくはないが余裕を持って出勤したいというわけで都心の真ん中に初宿泊したので体験記。

可能な限りネットで予約すること、値段がぜんぜん違うので。
19時ぐらいに行ったらチェックインカウンターに10人近くならんでおり、予約してあればスムーズ。

カギと説明(初めて利用の場合)を受けてロッカーへ。このロッカーが想像以上に細長くてビジネスバッグがようやく入る程度、冬場の大きいコートなど入れたら隙間がなくなってしまうだろう。

チェックインがこんでいたのでロッカーも混んでいるかと思いきやそこはうまく分散されているようで周囲に気を使うことなく利用できた。

館内着に着替えて身軽になったら、ロッカーキー(これで自動販売機やレストランやマッサージなど清算する)を忘れずにもって、6Fのお風呂まで階段移動。バスタオルは持参して、フェイスタオルやボディタオルや髭剃りや歯磨きは風呂場で自由に使えるようになっている。

風呂はピーク前なのか余裕だが、この日は雪予報ということもあり露天は寒かった。
サウナに興味があればサウナも評価したいところだが、興味がないので利用せず。

あとはカプセルに入るが、やはり他人の足音、TVの音、いびきなどが気になるので耳栓持参必須かと思われる。
4時半に起きて5時に風呂行ったが、その時間でも10人程度いたのにおどろいた。

今回は食事利用は一切しなかったが、食事つきプランもあるし、一人用テーブル席もあるので次回は利用してみるか。

場所が西武新宿駅(歌舞伎町)なのでちょっと離れているが、都心で2980円で宿泊できるのはカプセルならでは。

ちなみにグリーンプラザホテルの系列であるとの情報があったが、確かにシャンプーなどにグリーンプラザホテルのロゴがあったし、公式HPみてもその記述があった。

カテゴリー: , 日常 パーマリンク

1 Response to グリーンプラザ 新宿 カプセルホテル宿泊記

  1. ピンバック: グリーンプラザ新宿 再訪問 | Rutake.com Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください