国産大豆の納豆

大豆の自給率は低いのだが、納豆は国産を使っていると思っていた。

その考えは大甘だった。というのもほとんどの安い納豆の大豆はアメリカ・カナダ産ということに衝撃を受けた。最大手タカノフーズのおかめ納豆でも国産大豆をうたっている商品でもない限り原料は輸入大豆である。

値段的には100円は超えてしまうが、国産大豆の納豆ってあまり食べてないので今度食べて違うがわかるか試してみよう。

ちなみに業界のシェアはタカノフーズ、ミツカン、あずま食品がトップ3。

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください