超一流中華料理人 庶民感覚なし 三流料理人

コンビニの中華をこき下ろす超一流中華料理人と言うエセ料理人達

そもそも自分らが提供する値段と桁が違うということを忘れている。金を積めばいくらでもうまくできるだろう。

というわけで偉そうに居座る超一流料理人は客観的な判断ができない

世間の反応も「同じ値段でやってみろ」「偉そうにこき下ろしている」などと料理人に対して辛辣なものばかり

かれらは庶民感覚なしの三流料理人であるということが明確となった。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください