この状態が後一年続くとは思えないという組織委員長

すでに高齢で客観的な判断ができない人間が東京オリンピック組織委員長を勤めるという現状。

さらに今日TVのインタビューで表題のように「この状態が後一年続くとは思えないという」とたわごとをのたまった。

ワクチンの臨床試験が終わって、効果もあり、なおかつ供給にも目処がたっているならそのような発言もわかるのだが、希望的観測のみで判断すべきじゃない。

結局状況は悪化の一方で、そう遠くないうちにに延期か中止か判断せねばならないのだから早めに判断すればいいのだが、残念ながら利権が絡んでおりそうはいかないというのがよくわかる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください