感染者0人は隠蔽工作の結果

岩手県で初の感染者がでたというが、これまで発覚していなかっただけの話。

むしろ周り東北地方の都道府県では最低でも10人以上出ているのに、ここまで0人でいたことは「検査拒否」の象徴で恥ずべきこといえよう。

しかし流石に隠蔽工作も長続きはせず、本日感染者発覚であるが、おそらく一ヶ月のしないうちに10人程度出てくると思われる。

表面上0人をまもる必要がなくなって、隠蔽しなくて良くなったので!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください