東海道新幹線の回数券は金券ショップで買うのが一番お得という結論

金券ショップは買い取って自社の利益の乗せて再販しているので、自分で回数券買ったほうが得だと思っていたが、東海道新幹線の回数券に限っていえば流通量が半端ないのか金券ショップのほうが安い。

東京のとある金券ショップをのぞいてみたところ
東京から名古屋の指定席利用可能回数券が10050円(普通に回数券買うと一枚当たり10360円)
東京から新大阪の指定席利用可能回数券が13200円(普通に回数券買うと一枚当たり13690円)

金券ショップで回数券を買った場合のデメリットとしては通常3か月ある有効期限が1か月だったりするので、
直前で行くことが決まっている場合のみ購入するように!
(指定席の空席は乗車日当日とかでなければほぼ大丈夫、回数券では年末年始の繁忙期はどのみち使えないし)

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください