インドカレーの秘密 店員はネパール人が大半

ここ最近急増している感のあるインドカレーのお店。

インドカレーと言っても実はインド人がやっているわけはなくて、殆どは人件費の安いネパールの人が働いている店が大半である。ネパール人がインドカレー屋で働く裏にはブローカーが絡んでいるのだが・・・

ネパール人が運営するとは言っても、なぜか日本式インドカレー(ナンは本家だと涙型ではなく円形)はマニュアルがあるのか、どこ行ってもだいたい一緒のセットとメニューになる。

メインのカレー(日替わりと2種類以上選べるもの)、サラダ、ラッシーやチャイなどのインド系ドリンクにナンorサフランライス。

どこもランチはナンorライスがおかわり自由だったりするのも共通である。

カテゴリー: インドカレー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください