2016-2017シーズン 人工雪ゲレンデオープン予測

シーズンはじめは気温が高いので氷を砕いたICS(アイスクラッシャーゲレンデ)による営業のみとなります。

例年ですとYetiが一番乗りで、その一週間後に狭山スキー場がオープンするのですが、今年は今の時点で公式HPからオープン日のアナウンスがありません。

予測ではYetiは21日オープン。狭山はその翌週の28日オープンでしょうか?

ICSは氷を砕いて雪にするので、外気温に大きく影響されることはありません。
台風でも来て全部解けたりしない限り大きくずれることはないでしょうが、公式HPによる発表を待ちましょう。

その後は軽井沢が11月頭。その後のオープンゲレンデはスノーマシンを利用するゲレンデなので気温が低下しないとオープンできないのです。

カテゴリー: 営業情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.