気温低下せず かぐら・熊の湯オープン延期

ICSによるカキ氷ゲレンデではなく、
スノーマシンを併用して(この時期は天然雪は期待薄のため、ほぼスノーマシンが稼動できるかが勝負)関東甲信越では真っ先にオープンするかぐらと熊の湯。

今シーズンは19日から営業予定でしたが、さすがに今週前半の気温上昇ではスノーマシン稼動できずにオープン延期となりました。

北海道ではすでに天然雪でオープンしているゲレンデがたくさんあるというのに、冬将軍の到来がいまひとつだったようです。

かぐらは去年はプラスノーゲレンデだけでもオープンしたのですが、めちゃくちゃ不評だったのか、今年はかぐらメインゲレンデ滑走可能までオープンしない模様です。

カテゴリー: 営業情報, 降雪情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.