iPhone6/iPhone7 バッテリー交換

今年中にしておかないと交換価格がぼったくり価格に戻るので今年のうちにやって見た。

AppleStore何ぞ行くと何時間待つかわからないので、近くのカメラのキタムラへ。

誰もいないかと思ったらApple製品に特化した小型店舗であり、開店3分後ですでに当日予約の列は5人ほど。予約して入れば時間通りに来れば良いだけなのだが、予約枠が限られているのかWebからは予約できなかった。

当日予約の列では症状を確認して、あとでまた来させるという運用をしていた。

結局11時10分にバッテリー交換手配。その日のうちに終わるというのでここを選んだがどうなるか?

11時20分に各iPhoneの状態のヒアリング
iPhone6は充電回数が289回で、バッテリー状態は98%
iPhone7は充電回数は見れなかったが手元の記録だと390回、バッテリーの状態は86%

中古で買ったiPhone6の方がバッテリーの状態が良かった。
その後預けて13時10分に受け取り。ほぼ半日かかってしまった。

なお、修理の際にフィルムが剥がされて(もともとヒビがはいっていたので気にしない)、パスコードをOFFにした関係でApplePayが全部消滅してしまったというオチつき。

カテゴリー: Apple パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください