GooglePay PayPay は名前のつけ方を誤った例

せっかく大々的にサービスを開始しても名前が既存のサービスと被ってしまうと台無しとなる
典型的な2例

まずはGooglePayだがいまだにGooglePlayの方が引っかかってしまう。
同じ社内だからGoogle PayをGoogle Walletとかにできなかったものか。

続いてはYahooが展開するQR決済 PayPayだが、こちらはPayPalと混ざってしまっているという状況。

最初からブランドイメージ考えるときは商標だけじゃなくて、検索したときに一文字違いで有名ブランドがないかをチェックしておかないとこういう事態になる。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください