ICチップなしのクレジットカード使えないケースが出てきた

ここ2年ぐらいでスワイプが主流だったスーパーもICチップによるカードリーダーに入れ替えが進んでおり、基本は磁気ストライプではなく、ICチップを利用した取引となる。

主要端末は磁気にも対応しているのだが、端末が対応していても店によって磁気カードは使えませんと記載があるところもあるので、そろそろ手持ちの中で唯一ICチップ非搭載のAU Wallet プリペイドカード残高を真面目に使い切らないといかんなーと思うのであった。

一応ApplePayでQUICPayが使えるので、カードとしてより電子マネーとして使えるからいいのだけど。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください