東京五輪 パンデミックを予想してみる

まだ入国している選手はわずかなのにすでにボロボロな状況。

何も考えずに安心安全と言ってるだけで、信用できないのでこちらで最悪のケースを想定してみるか。

まず水際で隠れ陰性が多発し、バブルでクラスターが発生する。きっちり隔離されているとのことなので、被害はバブルの中に留まるのだろうか?(行動規制がガバガバなので、そんなわけはないだろうが)

また14日間の隔離を免除された関係者が日本国内で感染してこれまたクラスターとなるだろう。2番目のクラスターメディアクラスターである。

そして最後は選手村でのクラスター。まさに3本柱の最大のクラスターであるが、近づかなければ良いので近くに寄らなければ一般国民には安心安全である(皮肉)

どんな状況になろうとも政府は責任を認めないのであろうな。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください