ID vs QUICPay 利用可能店舗の多さではID

最近では電子マネーの共通端末が増えてきたので、あまり確認することなくQUICPayで行けるだろうと思っていたのだが、久々にIDやSuicaは使えるのだがQUICPayが使えない店舗に出くわした。

以前と比べるとだいぶ使えるところが増えてきたとはいえ、IDとの比較でみるとQUICPayは使えないところが多い。

最もよく目にするのが自販機の電子マネーで、IDのみ対応しているところが半分ぐらい。

コカコーラの自販機とかJAMA(コカコーラ以外の電子マネー対応自販機でついている)で、ID先行対応が目につく(もちろんQUICPayもQR決済も対応しているケースもある)

一年後ぐらいに状況がどう変わっているか・・・・ウォッチしてみるか

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください