なかさと清津スキー場 取材レポート

新潟県十日町市に位置するなかさと清津スキー場

スキー王国新潟にありながら、あまり知られていないゲレンデです。
理由としては湯沢エリアにしてはICから遠い、メジャーゲレンデの影に隠れているなどがあり、不遇のゲレンデです。

しかし穴場過ぎていつ行っても空いており、またHPを印刷して持っていくといつでも、リフト一日券が2000円という激安ゲレンデです。

ただしリフトは一本なのでそれなりに割り切って訪問してください。
(リフトの長さは長いし、コースのバリエーションもあるので値段分の価値はあります)

穴場過ぎて今後の存続が心配されるので、このブログで宣伝したいと思います。

カテゴリー: 新潟, 関越道 タグ: パーマリンク

2 Responses to なかさと清津スキー場 取材レポート

  1. ピンバック: なかさと清津スキー場 アクセス情報 | 関東甲信越ゲレンデガイド

  2. ピンバック: 奥利根スノーパーク 混雑 リフト待ち情報 | 関東甲信越ゲレンデガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.