なかさと清津スキー場 アクセス情報

なかさと清津スキー場はバスツアーなども開催はほぼなく、自家用車でのアクセスのみが現実的です。

湯沢エリアのスキー場の中では一般道の走行距離が大目です。

それほど大きな峠ではないですが、ひとつ峠を越える必要があるので、ICから40分は見ておいたほうがよいでしょう。

途中まではニューグリーンピア津南への道と一緒です。
(ニューグリーンピア津南よりは近い)

国道17号を北上し、石打丸山を過ぎたあたりで左折して国道353号の十二峠を越えます。超えて平野部に入ったら信号のない十字路のところで案内看板に従い右折してください。右側に案内看板のある十字路です!
ナビに任せて手前の農道なんかを右折して行くとたぶん冬は通れません!

案内看板にそって進めば、道中にすれ違いが困難になるような狭い道路はありませんが、積雪が激しいときは視界が悪いかつ、雪の壁で幾分か道路が狭くなっているので注意しましょう。

駐車場はセンターハウス前に完全舗装の駐車場が完備されています。そもそも訪問客が少ないので満車になることもまずないでしょう!

なかさと清津スキー場 取材レポートに戻る

カテゴリー: 新潟, 関越道 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.