明日の営業は今夜の降雪次第!

数年前だと当日まで営業判断を遅らせるということは珍しかったのですが、いまやSNSなどで簡単に情報発信ができる時代になったため、降雪状況を見て明日オープンするかを決めるゲレンデが多いようです。

一度営業休止になった舞子スノーリゾートは今夜の雪の状況を見て営業再開を判断するそうです。
神立高原はもしかすると明日の午後からでも営業開始するかもしれないと(朝は間に合うか微妙)

上越国際は残念ながら土曜日の営業を見合わせ、日曜日にオープンするかは土曜日の16時頃に判明するとのこと。

湯沢エリア以外に目を向けても、
水上エリアは宝台樹の1コースのみです。

白馬エリアはいまだ上部のみの営業で、標高の低いかつ人工降雪機に頼らないゲレンデはオープンできてません。
白馬さのさか、白馬岩岳、白馬乗鞍温泉、白馬コルチナなどなど。

しかし悲観的な状況も長くは続かないでしょう!

ライブカメラを見る限り相当降ってます&チェーン規制もあるようです。

今夜からの雪は数十センチとのことなので、これが二日続けば、どこもオープンできるでしょう!

カテゴリー: 営業情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.