富士見パノラマ コース情報 ゴンドラ沿いは迂回コースなし!

富士見パノラマといえばエリアで唯一といってもよいゴンドラ(ピラタス蓼科はロープウェイ)があるゲレンデなので、ついついゴンドラに乗ってしまうかもしれませんが、ゴンドラ沿いのコースは一切う回路なしかつ標高差700メートルの急斜面が続きます。

初心者の人はファミリーコースがお勧めです。
ここは上部からの流入もなく、独立したゲレンデとなっています。

次のステップアップとしてはセンターコースでここも独立したゲレンデでかつ、長さの違うペアリフトが二本かかっているので輸送力もあります。

おそらく中級者以上のレベルであれば上記コースでは物足りないと思いますが、ゴンドラがはじっこに位置している関係で、いったん一番右のペアリフトに乗って移動するのが楽でしょう。

このペアリフトからはゴンドラコースの下部ゲレンデでもあるシーダーゲレンデにアクセスできます。
ここが余裕でクリアできないとゴンドラ沿いのコースは厳しいです(シーダーコースと同じような斜度が延々と続くため)

ゴンドラ沿いのコースは4つにわかれてますが、う回路もないのでほぼ一つのコースとみなしていいかもしれません。

山頂からのコナシゲレンデはゴンドラ沿いでは一番斜度がゆるいのと、コース沿いにペアリフトがあるのでここでゴンドラコースならしをして、中腹のアルパイン&ラーチコースに続きます。ここがゴンドラコース沿いの唯一の分岐です。この中腹まではペアリフトで繰り返し滑れます。

その下のリンデンゲレンデは上級コースに分類されていますが、ここまで降りられてこられる人なら大丈夫でしょう。リンデンゲレンデをクリアするとシーダーゲレンデに合流します。ここはゴンドラ沿いではもっとも人口が多いので、荒れやすいです。

ゴンドラ沿いのコースは急斜面なので午後になるとコブとまではいかないですが、デコボコになってくるところが目立ってきます。

下部のコースはターンの必要もないので、ゴンドラ沿いと比べるとあまり荒れることがないです。

カテゴリー: コースガイド, 中央道, 長野 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.