ホワイトワールド尾瀬岩鞍 混雑・リフト待ち情報

ホワイトワールド尾瀬岩鞍の混雑リフト待ち情報です。

尾瀬岩鞍はベースが一か所とはいえ、奥に西山ゲレンデが存在するためうまく混雑を避ければリフト待ちに遭遇することはあまりありません。

まずゴンドラがメインとなるのでここはどうしても混雑しますが、列の左側はシングルレーンの相乗りとなり、係員が積極的に誘導しているためシングルレーンの利用であれば5分も待つことはありません。

ベースのクワッドやペアリフトが尾瀬岩鞍の唯一の初心者コースに面しているためここは常にリフト待ちが発生しています。
駐車場から近いベースエリアはどのゲレンデでも混雑します。

というわけでベースから裏へ行ってしまうと混雑無縁の西山ゲレンデとなります。

リフト待ちを極力少なくするお勧めは
朝一のゴンドラが混んでくるまではゴンドラ中心でまわして、10時半ぐらいから西山ゲレンデに移動して昼食も西山ゲレンデのホルンでとります。
14時半ぐらいからゴンドラのピークもなくなってくるので、相乗りレーン中心にゴンドラ利用を再開というプランです。

強風でゴンドラが止まると(尾瀬岩鞍に限らずゴンドラがあるゲレンデ共通ですが)、残りの動いているリフト待ちがすごいことになりますが
その時はほかのゲレンデも一緒なのであきらめましょう。
一応ゴンドラを使わなくても、リフト3本乗り継げばゴンドラ沿いのコースはすべて滑ることができます。

尾瀬岩鞍取材レポートに戻る

カテゴリー: 群馬, 関越道 タグ: , パーマリンク

1 Response to ホワイトワールド尾瀬岩鞍 混雑・リフト待ち情報

  1. ピンバック: 沼田エリアで最大級 ホワイトワールド尾瀬岩鞍 取材レポート | 関東甲信越ゲレンデガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.