オグナほたかスキー場 アクセス情報沼田ICから国道120号で50分 急坂注意

沼田エリアのゲレンデは川場、たんばらが30分程度(通常時)ですが、その他のゲレンデはやはり1時間はした道を走る覚悟が必要です。

国道120号の平川交差点までは途中椎坂トンネルができたこともあり、上り下りはそんなにないですが平川交差点で県道64号に入ると交通量の少なさもあり、雪が残っている可能性が高くなります。

このオグナほたかへのアクセスの最大の難点はほたか牧場への分岐から急坂が続きます。ベースの1250メートルまで350メートルほど、坂道をずっと上るアクセスの厳しさです。降雪時はスタックしないように間隔をとり、空転しないように轍を見極めて走らねばなりません。
というわけで自分の場合は降雪が見込まれる場合はノルン水上と同様行くのをためらってしまいますね。

駐車場はゲレンデ付近の第一と第二が比較的早くに埋まります。第三駐車場が広いので8時ぐらいにつくとだいたいここからシャトルバスです。とはいってもシャトルバスはピストン輸送しているので待つことはありません。
(一応板かかえて歩けなくはないが急坂なので素直にシャトルバスに乗るほうが楽)

ちなみに第二駐車場だと坂を登るうえにシャトルバスもないので中途半端な位置なのであります。

その他かなり離れたところに駐車場がありますが、普通の土日ではあまり解放されていることを見たことがありませんので2月の3連休用でしょうか?

なお、無料化がすすむゲレンデ駐車場のなかではここはいまだに土日1000円取られます!

カテゴリー: 群馬, 閉鎖情報 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.