草津国際スキー場 アクセス

自家用車でのアクセスが中心かと思いますが、車がない人でもいける貴重なゲレンデです。

最寄ICは渋川伊香保ICです。近年八ッ場ダム工事に伴い高規格なバイパスが完成して時間短縮が図られたとはいえ、ICから90分は見ておいたほうがよいでしょう。関東近辺のゲレンデの中だと、かなりICから遠い部類に入ります。

また草津まで来てしまうとゲレンデの選択肢が草津国際しかないため、強風時の振替候補がないというのも難点です。一応万座温泉が近くにありますが、おいそれと行き来できる距離ではありません。
その場合は温泉めぐりに費やす心構えで行きましょう。

駐車場はあちこちに点在してますが、きちんと案内してくれる人が入り口にいるので安心できます。
ピーク時には近い駐車場が埋まってしまうのでその場合はシャトルバス利用がよいかもしれません。

自家用車がない人向けの一番のお勧めは新宿から出ているJRバスの草津温泉直行バスですね。

これに乗ってあとはバスターミナルから無料シャトルバスに乗り継いで草津国際スキー場までいくことができます。
(日帰りだと現地滞在時間は少なめなので、泊まりにするのがよいでしょう)

電車ですと長野原草津口から路線バスを利用して、バスターミナルからは上と一緒です。
始発を乗り継げば直行バスよりは早くつけます。日帰りならこちらの選択肢で!

カテゴリー: 群馬 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.