よませ温泉 コース情報

よませ温泉のコースの特徴はほぼすべてのコースがリフト沿いから見える位置にあるということです。ゲレンデベースも一か所なので迷う心配は少ないでしょう。

メインは第一リフトを登ったところにあるクワッドリフト沿いのコースです。メインバーンはその名の通りメインとなるゲレンデで幅は100メートル近くあるでしょうか?斜度がほぼ一定で中級者にとってはクワッドで効率よく回せる斜面でしょう。

クワッドから見て左側のコースはビッグベアー、ハミングバード、シルバーフォックス、メイプルリーフという4つのコースになっています。ほぼ同じ山筋を4つに分けているだけなので難易度的には変わりませんが、リフトから離れるほど人がいないので安心して大回りしたい場合はメイプルリーフまで行きましょう。

第3高速ペア(といっても普通のリフトより若干早いタイプであり高速リフトではない)は珍しく中間降り場があるタイプで、その中間降り場はクワッドの降り場と同じなのでほとんどの人は山頂まで行きます。この山頂からのゲレンデは斜度がきついですが、整地されているので中級者でも何とか降りてくることができると思います。初心者向けには迂回コースがあります。

全くの初心者だと入口沿いのゲレンデぐらいしか楽しめないので、その場合は共通券で滑ることができる高井富士へ行くのがおすすめです。


カテゴリー: コースガイド, 上信越道, 長野 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.