トラブルシューティング:Tomcat で The requested resource () is not available. がでるとき対策

英語が読めればすぐ原因が分かりそうなものだが、単純なものから複雑なものまで原因は様々

英語訳

「あなたが要求したリソースは利用できません」

原因として単純なものから列挙

その1.・URLのミス(スペルミスや大文字小文字)

→自分が打ち込んだURLを見直す。windowsのエクスプローラー上ではファイル名は大文字小文字関係ないけど、tomcat通した場合はちゃんと大文字小文字が一致していないとダメ。

その2.・特定のサーブレットが利用できない状態

→init()メソッドでこけているのか、web.xmlの設定が間違っているかなので設定ファイル見直してTomcat起動しなおす。

その3.・URLも正しいのにエラーが出る状態(コンテキスト全滅)

その1やその2はほかのリソースやサーブレットはアクセスできる状態であるがその3の場合はどのURLもアクセスできなくなっている状態。

→web.xmlや関連する設定ファイルがおかしいためコンテキストが利用不能になっている。特にフィルター関連設定で失敗すると気づきずらいので注意。

Strtusと同様設定系のトラブルシューティングの基本は

「変更を取り消して動く状態まで戻すこと!」

そこから変更を1ステップずつ加えていくのが遠回りのようで解決につながる。

なおTomcatの起動ログを見ることも重要。特に設定周りでこけている場合は必ずそのエラーの原因がログに出ているはず。起動ログの場所はTOMCAT_HOME/logs/catalina.outを見ればよろしい。

カテゴリー: Tomcat パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.